記録37 新しい仲間

d0196560_1415643.jpg


moonisup店長が居なくなったブロードウェイ食堂。
新しい店長とご対面。
左の恰幅の良い通称トクちゃん。
長野から駆けつけていただき今回で二度目だそうだ。頭が下がる。

d0196560_143330.jpg
同じく長野から通称ダニーさんことダニエルさん。
長野で英会話の先生をしているそうだ、ダニじゃなくてダニーです、よろしく。
と駄洒落で挨拶。
私がバツイチだと会話の流れで言ったら
「ダイジョウブダイジョウブ。」と慰められた(笑

とても楽しい二人にブロードウェイ食堂も賑わう。
ここの食堂の由来は大街道小学校。。。小学校の名前からだそうだ。






d0196560_1461272.jpg
d0196560_125585.jpg


d0196560_1463333.jpg
休み時間になるとトクちゃんとダニーさんはとにかく人気者。
ちょっと前から居る私なんかはさっぱり、声も掛けられないのに、ちっとジェラシー(笑
d0196560_1474978.jpg
d0196560_148246.jpg
毎日手伝いに来てくれるkanaちゃん。若いのに凄い包丁さばき!!!
見ないで野菜を切る!!!良い奥さんになるだろうな〜〜〜。
私とは親子ほどの年齢差・・・年食ったな、俺・・・
d0196560_1491615.jpg




炊き出しが終わりこの日は小学校のすぐ裏に済む小野寺さんの家にお呼ばれする。
調子にのって一緒に付いて行く。
d0196560_1503643.jpg
とても前向きな方で、アルバムも思いでも全部流されたと聞き残念でしたね、と聞くと
そんな事ないの、これから今までの分いっぱい思いで作るから!

私が同じ立場だったらこんなに前向きな事を言えただろうか。。。
d0196560_152999.jpg
ご近所の方に余った物資を分けていた。
d0196560_152439.jpg
何故か若い子の割に写真を嫌うkanaちゃんをこっそり。
辞めてくださいよ〜〜と言うkanaちゃんに有人さんと私は「それは無理な相談。」と
口を揃えて言う(笑


d0196560_1543332.jpg
d0196560_1544154.jpg
中の様子見て行って!と貴重な経験をさせていただき記録に納める。
窓の色が変わっている所まで津波が来たそうだ。
地震が起きて自転車で帰って来た小野寺さんは
窓の外を見ると皆慌てて小学校に走って行く姿を見て
自分も急いで小学校に避難したそうだ。
残っていたら私もどうなったか分からなかったと言う。
この場所でその話しを聞くとその光景がどれだけ怖く非現実的だったかを
思い知らされる。
d0196560_15753100.jpg

お風呂場で食器を洗う小野寺さん。
背中に背負っているのは大事な持ち物。
またいつ津波が来てもいい様に外出時は必ず背負っているそうだ。

もうね、やる気になったら食事だってなんだってやれるんだから!
自立をしないとね。なかなか言える言葉ではない、本当にたくましい姿。



地震が来て津波が襲って何も無くなった。

でもね、こうしてあなた達に出会えて本当に良かったと思っている。

ありがとう。




ここに来てこの場所に立ち会えて、本当に良かった。





こちらこそ本当にありがとうございます。私たちの活動も
この一言にどれだけ救われる事だろうか。
by nu4602 | 2011-05-24 02:04 | 震災の記録。 | Comments(0)
<< 記録38 秘めた思い。 記録36 小渕浜。 >>